日経ヘルスケア 2001/07号

Diary 6月16日
6/16 Sat 不妊学会、未婚男女の精子・卵子の凍結保存を承認へ

 日本不妊学会は6月16日、これまで不妊のカップルに限って実施してきた精子や卵子の凍結保存を、癌の治療で不妊になる恐れがある未婚の男女についても認めることを決めた。 未婚の男女の精子や卵子の凍結保存には倫理上の問題もあるが、一方で、将来の出産を望みながら癌治療のために断念せざるを得ないケースは多い。同学会は、そうした患者に考慮し、対象の拡大が妥当と判断した。(19ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:400文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
update:19/09/27