日経ホームビルダー 2001/08号

焦点
福祉、介護の現場用に昨年から販売 汚れたら「洗える」畳を開発
企業

 汚れやにおいが付いたら、ブラシでゴシゴシと水洗いする。十分に水を切って約2時間も干しておけば、乾燥して再び使用できる。そんな畳が登場した。畳機械メーカーの東海機器工業が開発、同社を事務局とする「健康畳店会」の会員店で販売している。 この洗える畳「きらり」は、主に福祉施設や要介護者を抱える一般住宅向けの製品として開発された。(12〜13ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:752文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に登場する企業】
東海機器工業
update:19/09/27