日経ホームビルダー 2001/08号

特集 近未来の住宅事件簿 シックハウス対策
シックハウス対策 求められた濃度測定で 指針値を超え大問題に

性能表示制度の空気環境で最高等級の設計をした住宅。施主の求めに応じて室内濃度を実測したら厚生労働省の指針値を大幅に超えてしまった。「濃度を表示するだけ」と考えていたのに施主からは「指針値以下にせよ」と手直しを求められ、対応しないと訴訟も辞さないとの通告を突きつけられた。(48〜49ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2424文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に登場する企業】
厚生労働省
update:19/09/27