日経コンピュータ 2001/07/30号

失敗に学ぶ情報化のポイント
システム部長のミスで再構築が立ち往生

ハードウエアやソフトウエア・パッケージの新製品が次々に発表される。「新技術の採用・高性能で低価格の実現」といった魅力的な言葉で顧客の購入意欲をかき立てる。新しい情報技術や製品の出現によって情報システムの仕事に従事する者が取り組むべき領域はますます広がり,難しさを増した。多くの企業で,今日もさまざまな製品の導入が決断されている。(218〜219ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3446文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
update:19/09/24