日経コンピュータ 2001/08/13号

ニュースレポート
実験案件の1万円入札が奏功か NTTデータが電子納税システムを落札

 国税庁による電子納税・電子申告システムの調達案件をNTTデータが6月末に落札したことが明らかになった。このシステムの実験案件は5億5000万円超の予算だったところを,昨年7月にNTTデータがわずか1万円で落札して話題を呼んだ。今回の入札には同社と沖電気工業しか参加しなかった。 NTTデータは,国税庁による電子納税・電子申告システムの設計と開発を9億8000万円で落札した。(14ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1557文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > 電子政府 > その他(電子政府)
【記事に登場する企業】
NTTデータ
OKI(沖電気工業)
update:19/09/24