日経コンピュータ 2001/08/13号

失敗に学ぶ情報化のポイント
意識改革の壁に阻まれ,改革が骨抜きに

慣れ親しんだ仕事のやり方や業務ルールを変えることは「言うは易し,行うは難し」の典型である。日ごろは現状に不平・不満を漏らしていても,いざ新しい仕事のやり方やシステム化に取り組む段になると,現状へのこだわりが顕在化して予想以上に強い抵抗がある。新システムが無事にカットオーバーしても,「今までのシステムのほうが良かった」と言いふらす者が必ず現れるものだ。(128〜129ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3423文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
update:19/09/24