日経SYSTEMS 2001/08号

特集 Part2●力を引き出す 外部の力の生かし方 SIベンダー選びと活
検収締め切りなどを厳守し, ユーザー優位で緊張感を保つ
Part2◎力を引き出す

SIベンダーの実力を引き出せるかは,ユーザー企業の対応次第だ。委託とはいえ,ユーザー企業側でやるべきことは多い。エンドユーザーのキーパーソンを参加させる,検収の締め切りを厳守するといった“責任”を果たした上で,適度なプレッシャを与えて緊張感を保つことが大切だ。委託後も競争原理を保つ一方,上手く付き合えば将来のリスクを低減することもできる。(120〜125ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:7143文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる385円
買い物カゴに入れる(読者特価)193円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > システム設計・開発 > その他(システム設計・開発)
update:19/09/24