日経コンピュータ 2001/08/27号

トレンド
データ復元サービスが活況
需要の高まりを受け,新規参入する事業者も

ハードディスクなどが障害を起こしたときにデータを復元するサービスが,今年に入ってから注目を集めている。復元対象のデータ量が数十Gバイトから数Tバイトに及んだり,DVD−RAMやコンパクト・フラッシュ・カードなど多様なメディアを扱うことが,最近のサービスの特徴だ。既存の事業者はサービス拠点を拡大したり,新サービスを投入。(28〜30ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3560文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる220円
買い物カゴに入れる(読者特価)110円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
update:19/09/24