日経コンピュータ 2001/08/27号

強い企業のシステム戦略
顧客サポートが競争力の源泉 “2度目”のCRMシステムを7月に稼働
デジタル

海外勢との厳しい価格競争にさらされる電機メーカーの中で,増収増益を続ける企業がある。プラント制御用ディスプレイを専業とするデジタルだ。同社は「製品の機能や価格の安さで競合他社を上回るのは当たり前。顧客サポートの強化こそが重要」という考えのもとで,2001年7月に約6千万円を投じてCRM(顧客関係管理)システムを一新。(164〜168ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:5994文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる330円
買い物カゴに入れる(読者特価)165円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > 営業支援システム > CRM・SFA(顧客支援システム)*
update:19/09/24