日経マイクロデバイス 2001/09号

論文[FPD]
非接触の新配向技術で 液晶セル工程をノウハウから科学へ
液晶パネルの製造革新

 液晶を非接触で配向させたいという思いは,液晶に携わる技術者の長年の夢であった。これまで,紫外線照射やイオン・ビーム照射,斜方蒸着など様々な方法が試みられてきたが,直視型ディスプレイの量産に応用された例はない。(137〜140ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4850文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
エレクトロニクス > ディスプレイ製品・技術 > 液晶ディスプレイ技術
【記事に登場する企業】
日本IBM
update:19/09/26