日経マイクロデバイス 2001/09号

μレポート[FPD]
液晶パネルの微細化ペース 半導体とほぼ同じだが コストへの寄与は小さい
液晶製造技術のトレンド(3)

半導体とTFT液晶パネルの微細化技術のトレンドはほぼ同じ傾きであり,いずれも3年で0.7倍のペースで縮小し続けている。しかし,微細化技術を低コスト化に反映させてきた半導体に対し,TFT液晶パネルではコストに反映していない。液晶パネルの場合は微細化技術を主に高開口率化に振り向けており,低コスト化はマザー・ガラス基板サイズの拡大に頼らざるを得なかった。(148〜149ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2351文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
エレクトロニクス > ディスプレイ製品・技術 > 液晶ディスプレイ技術
エレクトロニクス > エレクトロニクス設計・製造 > エレクトロニクス製造技術・装置
update:19/09/26