日経マイクロデバイス 2001/09号

連載[技術者の経営教室]
この状況でも黒字持続 Samsungグループの強さ
LSI・LCD企業論(11)

 いったい何社が4〜6月期の業績で黒字だったのだろう。世界の半導体市場は6月が前年同月比33.3%減と史上最低となり,年間の成長率が20%を上回るマイナスになることが確実である。 とりわけDRAM価格は64Mビットが80セント,128Mビットが1.6米ドル,256Mビットが4.4米ドルと変動費も稼ぐことができず,6月の世界出荷額が前年同月比69%減となった。(153〜154ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2543文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 財務 > 業績
【記事に登場する企業】
韓国・サムスンSDI社
韓国・サムスン・エレクトロニクス社
韓国・サムスン・グループ
update:19/09/26