日経マイクロデバイス 2001/09号

産業ウオッチャ
台湾の液晶産業 ビジネス・モデルの 転換に苦悩する1年に

 台湾のTFTパネル・メーカーはビジネス・モデルの転換を迫られている。2001年後半を期待していた台湾の液晶産業の市況回復は2001年半ば以降という悲観論の方が強い。この結果,低コスト化と市場を求めて中国へ続々と移動している。従来,資金は株式市場から集め,台湾のノート・パソコン(PC)やモニター・メーカーが製品市場を提供してきた。(33ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:481文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
エレクトロニクス > ディスプレイ製品・技術 > 液晶ディスプレイ技術
update:19/09/26