日経マイクロデバイス 2001/10号

連載[産業競争力]
シリコンバレー型経営から 日本は何を学ぶか
成功する企業戦略(4)

 本連載の最終回は,シリコン・バレーから日本は何を学ぶべきかを議論する(図6)。競争力を強化していく時の留意点を六つ挙げ,それらの実践によって,企業は「ルール・メーカー」として世界をリードできるようになると確信している。日本流が米国に移転 1980年代に日本企業との競争に敗れ,米国のハイテク企業は技術改良的なアプローチの重要性に目覚めた。(156〜158ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:5094文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる220円
買い物カゴに入れる(読者特価)110円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > その他(経営方針)
update:19/09/26