日経コンピュータ 2001/10/08号

特集 構造改革,待ったなし! IT産業と情報シ インタビュー
大手メーカー4社SI事業責任者に聞く
上流工程を強化し外注先は選別

NEC,富士通,日立製作所,日本IBMの大手コンピュータ・メーカー4社は,IT業界の現状をどう捉えているのか。共通の質問項目を用意した上で,各社のシステム・インテグレーション(SI)事業を担当する役員に聞いた。個別のインタビューを座談会の形式にしてまとめた。先行する日本IBMとは対照的に,ソフト/サービス事業の確立にむけ,苦闘している国産メーカーの姿が明らかになった。(82〜85ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:5676文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に登場する企業】
NEC
日本IBM
日立製作所
富士通
update:19/09/24