日経SYSTEMS 2001/10号

特集 Part1●原因 24時間,369日稼働を実現する
システム構成要素のすべてが ダウンの原因になる
Part1◎原因

システム・ダウンはなぜ起こるのか。原因は多岐にわたる。ハードウエアの故障や,ソフトウエアのエラーだけが原因ではない。空調装置の故障によるサーバー・ルームの異常な温度上昇や,予想外の大量アクセス,オペレータの操作ミスなど,システム構成要素のほとんどが原因になる。適切な対策を立てるために原因を知っておこう。(110〜115ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:6476文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる385円
買い物カゴに入れる(読者特価)193円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集 24時間,369日稼働を実現する(106〜107ページ掲載)
24時間,365日稼働を実現する
特集 総論 24時間,369日稼働を実現する(107〜109ページ掲載)
総論
特集 Part1●原因 24時間,369日稼働を実現する(110〜115ページ掲載)
システム構成要素のすべてが ダウンの原因になる
特集 Part2●対策 24時間,369日稼働を実現する(116〜125ページ掲載)
様々な技術と手段を組み合わせて 許容ダウン・タイムを最適なコストで達成
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > システム運用管理 > システム管理ソフト*
情報システム > 情報システムセキュリティ・トラブル > システムトラブル
【記事に登場する企業】
いい購買ドットコム
NEC
クレコス
東芝情報システム
日本マイクロソフト
ピースマインド
ムラウチ
update:19/09/24