日経ホームビルダー 2001/11号

NEWS解説
●技術基準瓦屋根の耐震性を高める設計施工ガイドラインを発行

 2001年3月の芸予地震などで多くの被害を受けた瓦屋根の耐震・耐風性を高めるための設計・施工ガイドラインが発行された。 建築研究所の監修のもと、瓦屋根にかかわる関係諸団体がまとめたもので、要求性能を満たす標準的な設計・施工法を図表などを駆使し、分かりやすく紹介するとともに、性能を確認するための試験方法、これまで行った各種の試験データなどを盛り込んだ。(18ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:343文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください





  記事中に使用権のない図表・写真があり、PDFではまたは抜けた状態で表示されます。予めご了承の上、ご利用ください。
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
建設・不動産 > 施工 > 土木施工技術・ツール
建設・不動産 > 土木・都市開発 > 土木施工技術・ツール
【記事に登場する企業】
全日本瓦工事業連盟
update:19/09/27