日経情報ストラテジー 2001/12号

事例ファイル
サプライチェーン
事例ファイル

 ノジマは来年春をメドに、物流改革や商品の受発注におけるEDI(電子データ交換)取引の向上に取り組む。 神奈川・厚木市に新しい物流センターを開設し、発注と商品受け入れ業務を一元化する。さらに物流センターに持つ商品在庫を、現在の4分の1程度に削減する計画だ。 EDIを使った電子発注の比率も高める。現在、商品全体で5%程度のEDIによる発注を、50%以上に拡大する。(166〜167ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2945文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > 基幹業務システム > SCM(サプライチェーンマネジメント)*
情報システム > 基幹業務システム > ERP(統合基幹業務支援)
【記事に登場する企業】
アイワ
NECカスタマックス
キリンビール
幸楽苑ホールディングス
GSIクレオス
ソニー
ノジマ
丸美屋食品工業
update:19/09/24