日経ソリューションビジネス 2001/10/26号

ニュース
大塚商会が文書管理 ソリューションODS21を強化 年内にもASPサービスを追加

大塚商会は文書管理ソリューションODS21のメニューとして,年内にも文書管理/閲覧/共有のASP(アプリケーション・サービス・プロバイダ)サービスを開始する。「新日鉄ソリューションズ(東京都中央区,棚橋康郎社長)のnsxpres.comが先行している市場だが,メニューの多様さと管理ツールやセキュリティなどで特色を出す」(大谷俊雄マーケティング本部ODS推進部長)。(12ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:742文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > 情報共有システム > 文書管理システム*
【記事に登場する企業】
大塚商会
日鉄ソリューションズ
update:19/09/25