日経ソリューションビジネス 2001/10/26号

インサイド&トレンド 401kビジネス 一般企業向けシステム商談始まる
一般企業向けシステム商談始まる
「年金のプロ」のチャネル化が焦点 401kビジネス

 「今のところ401k*1関連システム商談は地方銀行向けが活発だが,年内にはすう勢がかなり決まる。次は2002年から401k制度を導入する一般企業向けシステム商談が中心になる」。日立製作所で金融システムのマーケティングを担当する小故島正文金融ビジネス企画本部事業企画部長代理は,401k関連ビジネスの動向をこう解説する。 401k関連システムの市場は大別して三つある(図1)。(63〜65ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4706文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる220円
買い物カゴに入れる(読者特価)110円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
サービス・流通・生活・文化 > 金融・保険 > 保険商品・サービス
政治・経済・社会 > 国内財政 > 保険・年金・金利
【記事に登場する企業】
日立製作所
update:19/09/25