日経ソリューションビジネス 2001/10/26号

ニュース
◎——インタビュー
「地方自治体攻略に向け地場に強いパートナと協業する」 アイネスの大畑社長に聞く

アイネスがアウトソーシング事業の拡大に向けて,体制強化に動いている。社内組織の見直しに加え,米ヒューレット・パッカード(HP)や独SAPなどとの提携も進めている。大畑●(すぐる)社長に,事業方針などを聞いた。 ■人材移転を伴うアウトソーシングの需要が増えてきた。旧協栄生命の計算センターから独立した当社は,元々アウトソーシングのための企業である。(12ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1224文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > オピニオン・経営戦略
【記事に登場する企業】
アイネス
欧州SAP
地方自治体
米ヒューレット・パッカード社
update:19/09/25