日経マイクロデバイス 2001/11号

μレポート[LSI設計]
収益最大化に向けた 特許戦略には 外部専門家の活用が必須
カナダMOSAIDの特許戦略に見る

特許の数は世界トップ・クラスでありながら,その特許を「どう利用していいか戦略が立てられない」。このような日本のLSIメーカーを尻目に,社内に特許専門組織を持たないカナダMOSAID Technologies Inc.が多額の特許ライセンス料を得ている。なぜか。水平分業の時代に即して,特許に関しても外部専門家を徹底的に利用する同社の姿が見える。(149〜150ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3239文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 知的財産・特許(企業・経営・ビジネス) > 企業・経営・ビジネスの知的財産・特許
ビズボードスペシャル > 知的財産・特許 > 企業・経営・ビジネスの知的財産・特許
update:19/09/26