日経マイクロデバイス 2001/11号

産業ウオッチャ
シャープによる 米Tesseraの特許権侵害を 米ITCが仮裁決

 米ITC(International Trade Commission)は,シャープのフェースアップ型CSP(chip size package)が,米Tessera Technologies, Inc.の所有する特許を侵害しているという仮裁決を下した。ITCの裁決内容は以下の通り。(1)シャープの製品は,Tesseraの特許「5679977」及び「5852326」に基づく権利を侵害している。(35ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:406文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に登場する企業】
シャープ
米テセラ社
米テセラ・テクノロジーズ社
update:19/09/26