日経コンピュータ 2001/11/05号

特集 10年後のシステム・アーキテクチャ “サ 特別インタビュー●二人のビルが語る,コン
あらゆる機器がネット経由で連携 信頼性向上の取り組みを急げ
米サン・マイクロシステムズ 共同創業者兼チーフ・サイエンティスト ビル・ジョイ氏

米サン・マイクロシステムズの研究開発部門を率いるビル・ジョイ氏にコンピュータの未来を聞いた。古くは“UNIXの神様”,最近は“Java普及の立て役者”として知られる同氏は「10年後にはあらゆる機器(デバイス)にコンピュータが組み込まれ,インターネット経由で相互に連携しあう」と予測する。一方でソフトウエア障害やヒューマン・エラー対策の重要性を強調。(48〜51ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4683文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる275円
買い物カゴに入れる(読者特価)138円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > オピニオン・経営戦略
情報システム > システム設計・開発 > システム開発手法
【記事に登場する企業】
米サン・マイクロシステムズ社
update:19/09/24