日経マイクロデバイス 2001/12号

μレポート[LSI設計]
PC向けプロセサの 高性能化に変化,単体から システム全体の改善へ
「Microprocessor Forum 2001」

パソコン(PC)向けマイクロプロセサの性能向上策に変化が出始めている。従来のようにマイクロプロセサ単体の動作周波数を上げるだけではなく,ハードウェア構成やソフトウェアによるサポートを含むコンピュータ・システム全体を考慮して改善することが不可欠になってきた。(200〜201ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2568文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
エレクトロニクス > CPU・LSI製品・技術 > CPU・マイコン
【記事に登場する企業】
米インテル社
update:19/09/26