日経ヘルスケア 2001/12号

特集2 徹底分析・介護大手3社の実力
徹底分析・介護大手3社の実力
コムスン ジャパンケアサービス  ニチイ学館 の戦略を検証する

 2000年4月の介護保険制度スタートと同時に、独自の戦略で介護ビジネスに乗り出したニチイ学館、コムスン、ジャパンケアサービスの大手3社。現実には思ったほどの利用者数を獲得できず、昨年度は巨額の赤字を出した。各社がその後実施したリストラ策は三社三様だが、その成否が2001年の明暗を分けた。(42ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:307文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる0円
買い物カゴに入れる(読者特価)0円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に登場する企業】
コムスン
ジャパンケアサービス
ニチイ学館
update:20/09/01