日経SYSTEMS 2002/01号

InfoPack 新製品
eNetStar SE
教育市場向けセキュリティ対策用 アプライアンス・サーバー

 有害WWWサイトへのアクセス規制やウイルス侵入防止の機能を備えたアプライアンス・サーバー。専任のシステム管理者を置くことが難しい学校などの教育機関向けに販売する。ハードウエアの仕様は,CPUがCeleron 766MHz,メモリーが512Mバイト,HDDが40Gバイト。OSはLinuxを搭載する。外形寸法は,300mm×320mm×78mm。重さは約6kg。価格は25ユーザーで69万6800円から。(222ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:377文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > 情報システムセキュリティ・トラブル > 不正アクセス・情報保護
【記事に登場する企業】
アルプス システム インテグレーション
update:19/09/24