日経SYSTEMS 2002/01号

InfoPack 新システム
三井住友海上火災保険
保険の業務フローを全国から随時参照

自動車事故の損害調査から保険金の見積もり,支払いまでの業務フローを,センターで一元管理する統合自動車事故損害調査システム。業務の経過状況は全国に約200あるサービス・センターから随時参照できるため,顧客からの問い合わせに迅速に対応できるようになった。サーバーはバックアップ機を含めてNX7000(OSはhp−ux)が7台,hp mc/serviceguardでクラスタ構成にしてある。(135ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:384文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > システム運用管理 > クラスタリング・負荷分散ソフト*
情報システム > 基幹業務システム > その他(基幹業務システム)
【記事に登場する企業】
NEC
三井住友海上火災保険
update:19/09/24