日経コンピュータ 2001/12/03号

特集 生まれ変わるイーサネット
新技術が普及を後押し

 イーサネットの適用範囲をさらに広げていくための技術が次々と登場している(図5)。例えば,既存の電話線でイーサネットを実現する技術「Eo− VDSL」や,データ伝送の高速化と距離の延長を図るための「DWDM」などである。(60〜62ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:4267文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる220円
買い物カゴに入れる(読者特価)110円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
通信・ネットワーク・放送 > 通信・インターフェース技術・規格・プロトコル > 伝送規格全般
通信・ネットワーク・放送 > WANサービス > その他(WANサービス)*
【記事に登場する企業】
EMCジャパン
米エクストリームネットワークス社
日本IBM
ノーテルネットワークス
update:19/09/24