日経ビジネス 2002/04/15号

新社長の履歴書 人物
木村 昌平 氏[セコム] 好調ネットワーク事業の牽引役

 日本警備保障(現セコム)への入社を決めたのは、「不純な動機」からだった。学生時代に映画や演劇にのめり込み、映画監督になる夢をずっと抱いていた。スウェーデンへの留学資金を得るのに、夜間警備は割のよい仕事と映ったのである。もとより会社は2年で辞めるつもりだった。 ところが1年半が過ぎた頃、創業者の飯田亮氏から、三重県津市にある子会社への異動を告げられた。(130〜131ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1108文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 人事 > 経営陣・キーマン
【記事に登場する企業】
セコム
update:19/09/24