日経レストラン 2002/05/08号

話題の震源地 1
串揚げをフレンチ風フルコースで!?
金の串 (串揚げダイニングバー、東京・銀座)

 庶民的イメージの強い串揚げ。これをフレンチと和食、二人の料理人がそれぞれの技術を持ち寄って融合し、ドレスアップさせて登場したのが「金の串」。優雅にくつろぎながら串揚げを楽しめると人気だ。 「串揚げ一つひとつが作り込まれていて、次に何が出るのか、驚きの連続」と30代女性。「サーモンのテリーヌ」「ウルイの玉子巻き」など30種類ある串揚げは、アイデア満点。(14ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1032文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
サービス・流通・生活・文化 > 食品・外食産業 > レストラン・飲食店
【記事に登場する企業】
金の串
update:19/09/27