日経レストラン 2002/05/08号

にっぽん繁盛記 2
看板そばと時間帯別メニューで 昼・夜・休日と異なる客層つかむ
国分寺そば (そば店、神奈川県海老名市) 脱“そば屋”作戦

 「国分寺そば」があるのは、私鉄の駅から徒歩15分ほどの場所。大通りから離れた住宅街の中にポツンと建っている。フリの客はまず見込めない立地だが、平日で150人、週末ともなれば300人以上のお客で賑わう。曜日や時間帯で異なる客層に合わせたメニュー構成で、それぞれに高い満足を与えていることが、集客力の源だ。(124〜125ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2287文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
サービス・流通・生活・文化 > 食品・外食産業 > レストラン・飲食店
【記事に登場する企業】
国分寺そば
update:19/09/27