日経SYSTEMS 2002/05号

InfoPack 新システム
三井住友カード
顧客の要望を分析し商品などの改善につなげる

電話や手紙で届く顧客の要望を記録,分析するシステム。顧客の要望とカード利用額などの数量的な統計とを組み合わせて,商品やサービスの改善につなげる。例えば,「年会費が高い」という苦情が1カ月間に,どのような会員から何件届いたか,をすぐに調べられるという。会員属性と利用履歴の関係を分析する既存システムに,顧客の要望を保存するデータベースを加えた。(127ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:360文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > 営業支援システム > CRM・SFA(顧客支援システム)*
【記事に登場する企業】
三井住友カード
update:19/09/24