日経NETWORK 2002/06号

パワーアップ 土台を固める ネットワーク教養講座 第9
アナログ波形を 数値に変える
音声符号化の基本を学ぼう

愛知県立大学情報科学部地域情報科学科助教授。セイノー情報サービス,豊橋技術科学大学,朝日大学を経て1998年より現職。専門は通信トラヒック理論,システムの性能評価など。 インターネットをはじめとするコンピュータの世界では,情報のすべてをオンとオフ(1と0)だけで表現している。一方,私たちが目や耳を使って感じる情報はアナログ信号である。(104〜109ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:8935文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる385円
買い物カゴに入れる(読者特価)193円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に登場する企業】
愛知県立大学
豊橋技術科学大学
update:19/09/26