日経レストラン 2002/06号

話題の震源地 3
香港式の本格粥をカフェスタイルで
風碗粥店 ふうわんかゆてん (中華粥専門店、大阪・東心斎橋) 中華粥カフェ

 ヘルシー志向の高まりから、リゾットや粥などのレトルト食品が売り上げを伸ばしている。そんな中、外食においては脇役的な存在だった粥を主役に据えた中華粥専門店「風碗粥店」が大阪・心斎橋に登場した。 元ホテルマンの石島次郎店長らが、香港を訪れた時に食べた「日常食としての粥」を忠実に再現した白粥(400円)が基本。(16ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1004文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
サービス・流通・生活・文化 > 食品・外食産業 > レストラン・飲食店
【記事に登場する企業】
風碗粥店
update:19/09/27