日経Windowsプロ 2002/07号

スクリプトでシステム管理の自動化に挑戦!
第 3 回システムのイベントをスクリプトで取得する
WMIでシステム・リソースの情報を取得 物理メモリー使用量の監視も容易に

 入社4年目のSさんはこの春からサーバー管理とクライアント対応の担当者になりました。スクリプトにも少し慣れてきて,便利さが分かってきました。Sさんは,サーバー管理の仕事をスクリプトを使って今よりもっと楽にできないかと考えるようになり,いつものようにシステム・エンジニアのHさんに相談しました。(202〜207ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:6814文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる385円
買い物カゴに入れる(読者特価)193円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
パソコン・デジタルギア > クライアント向けOS > Windows
情報システム > システム運用管理 > システム管理ソフト*
【記事に登場する企業】
大塚商会
update:19/09/25