日経SYSTEMS 2002/11号

特集 Part2●スキル編 短期開発の切り札「パッケージ」
設計思想を4つの切り口で理解し,必要な「機能」「性能」を見極める
Part2◎スキル編

業務パッケージはメーカーによるテストが完了しているため,システムを稼働させること自体は,スクラッチ開発よりも容易だ。しかし,カスタマイズを効率的に行い,迅速な稼働を実現するのは難しい。「標準機能は本当に使えるのか」「それをどう使えばよいか」を的確に判断する力がSEに求められる。また,高い性能を確保するには,チューニング作業が欠かせない。(128〜135ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:8901文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる440円
買い物カゴに入れる(読者特価)220円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > システム設計・開発 > システム開発手法
情報システム > 営業支援システム > CRM・SFA(顧客支援システム)*
【記事に登場する企業】
アルファパーチェス
宇部興産
ビーウィズ
丸善電機
update:19/09/25