日経SYSTEMS 2002/11号

オープンセミナー 新人SEのためのSQLの基礎 第2回●SQL文の注意点2(文字列型,N
NULLの意は“データが存在しない” 数値や文字と,比較も計算もできない
新人SEのためのSQLの基礎  第2回 SQL文の注意点2(文字列型,NULL値,複合インデックス)

1980年代後半からリレーショナル・データベースを利用している。当初は汎用機上のRDBMSであったが,1994年(株)シーズ・ラボ入社以来,Oracle一筋になる。同社にてシステム開発,研修インストラクタ,サポート窓口,技術支援業務を行い,Oracleと深くかかわっている。Oracle Master Platinum資格を保有。文字列を表す型には複数あり,データ型が異なればデータの格納方法が異なる。(160〜165ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:7469文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる385円
買い物カゴに入れる(読者特価)193円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > サーバーアプリケーション > データベース
情報システム > システム設計・開発 > データベース
情報システム > システム設計・開発 > システム開発手法
情報システム > システムインフラサービス・ソフト > データベース
【記事に登場する企業】
シーズ・ラボ
update:19/09/25