日経ESG 2002/12号

特集1 欧州企業の「神髄」 Part.1
カールスバーグが容器で革新 リサイクルより、まずリユース
Part1  極意は“LCA”にあり

 コペンハーゲン中央駅から伸びるメイン通りに店舗を構える「ネット」は、デンマークではごくありふれた食料品店。場所がら客足が絶えない。 店内奥にはデンマーク産ビールの「カールスバーグ」と「ツボルグ」が見上げるほど高く積まれている。 通路が狭いため、手押しカートは備えていない。買い物客はボトルビールを1セット(6本)ごと買い物かごに入れ、レジまで運ぶ。(29〜30ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3366文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
車・機械・家電・工業製品 > 環境・エコロジー(車・機械) > リサイクル・廃棄物処理
ビズボードスペシャル > 環境 > リサイクル・廃棄物処理
【記事に登場する企業】
デンマーク・カールスバーグ社
update:19/09/24