日経情報ストラテジー 2003/01号

会社を変える
変化恐れるのは当然         多くを経験させよ
高原 慶一朗 [ユニ・チャーム会長] ■第1回■

 世界一の企業になるというより高い志を達成するために、1963年に事業の柱を建材から生理用品をはじめとする生活必需品の製造・販売へと大きく変えました。 ただし、作るモノは変えられても、そこに魂がなければ企業として成長できません。仏を作ったら、魂を入れて血を通わせてやる必要があります。 そのためには、全社員に企業の価値観を理解してもらわなければなりません。(11ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1124文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > オピニオン・経営戦略
【記事に登場する企業】
ユニ・チャーム
update:19/09/24