日経IT21 2003/01号

特集1 営業の達人に学ぶ“IT活用”勝利の新常識 ツール選択のポイント
目的別にソフトを選ぼう
ツール編

 「会社の営業支援システムを構築したい」——。こう一口に言っても、営業支援システムの構成要素となるITツール(パッケージソフト)には様々な種類がある。一からソフトを組んでシステム開発する方法もあるが、時間とコストを考慮すればパッケージソフトを使う方がベターだ。(30〜37ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:8435文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる440円
買い物カゴに入れる(読者特価)220円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集1 営業の達人に学ぶ“IT活用”勝利の新常識 総論&活用事例(18〜29ページ掲載)
営業の達人に学ぶ“IT活用”勝利の新常識
特集1 営業の達人に学ぶ“IT活用”勝利の新常識 ツール選択のポイント(30〜37ページ掲載)
目的別にソフトを選ぼう
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > その他(経営方針)
パソコン・デジタルギア > パソコン用ソフト > その他(パソコン用ソフト)
インターネットサービス > ニュース・情報配信 > 情報提供サービス
情報システム > 情報共有システム > グループウエア*
情報システム > 情報共有システム > 文書管理システム*
情報システム > 情報共有システム > EIPおよび構築ツール*
情報システム > その他(情報システム) > その他(情報システム)
情報システム > データ分析・ナレッジマネジメント > EIPおよび構築ツール*
情報システム > 営業支援システム > CRM・SFA(顧客支援システム)*
情報システム > 営業支援システム > その他(営業支援システム)*
【記事に登場する企業】
ケー・アソシエイツ
コンサルティングファーム
ディサークル
東芝クライアントソリューション
ナビタイムジャパン
日本ティブコソフトウェア
フランクリン・コヴィー・ジャパン
マークテック
ライヴライブ
update:19/09/25