日経IT21 2003/01号

IT21 Report
インターネット導入は一巡 活用法の絞り込みの段階へ
中小企業のIT利用調査で浮き彫りになったもの

商工中金の「中小企業のインターネットの利用等に関する調査」結果によると、インターネットを導入済みの企業は約9割に達し、今や「標準装備」になったことを示した。ただし、その一方で導入効果を見いだせない企業が多いこともわかった。 商工中金は2002年8月時点で行った「中小企業のインターネットの利用等に関する調査」の結果をまとめた。(132ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1531文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる110円
買い物カゴに入れる(読者特価)55円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
インターネットサービス > EC > その他(EC)
インターネットサービス > 個人向けインターネット接続インフラ(その他) > その他(個人向けインターネット接続インフラ)
情報システム > システム設計・開発 > その他(システム設計・開発)
【記事に登場する企業】
商工組合中央金庫
update:19/09/25