日経Windowsプロ 2002/12号

特集2 クライアントPCの設定・構成術
どんなソフト障害も20分で解消する
クライアントPCの設定・ 構成術

 企業におけるクライアントPCのサポート業務は結構忙しい。原因不明のトラブルに見舞われたPCが次々に運ばれてくるのに,それらを迅速に復旧させていかないとPCユーザーの機嫌を損ねてしまう。こうした苦労を重ねてきた東急建設は,クライアントPCの管理・復旧を容易にする設定・構成術を編み出した。(76〜81ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:7945文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる385円
買い物カゴに入れる(読者特価)193円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

この特集全体
特集2 クライアントPCの設定・構成術(76〜81ページ掲載)
どんなソフト障害も20分で解消する
特集2 クライアントPCの設定・構成術(82〜83ページ掲載)
導入編:ディスク複製で多数のPCを効率よく設定
関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > システム運用管理 > IT資産管理*
情報システム > 情報システムセキュリティ・トラブル > システムトラブル
【記事に登場する企業】
シマンテック
東急建設
update:19/09/25