日経ホームビルダー 2003/01号

焦点
こだわりに徹したモデルハウスで自社の技術力をアピール 見学者が価格を決める住宅
住宅

 柱や梁に加え、内装材もすべてスギやキリ、アカマツなどの天然素材—。健康住宅であることと、自社の技術力をアピールするために池田住宅建設(兵庫県)が建てたモデルハウスだ。 随所に大工の技術を駆使した納まりが見られる。リビングの壁はスギ板だが、くぎやビスは全く見えない。相じゃくりの板を1枚ずつはめ込んでいるからだ。(10〜11ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:849文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください





  記事中に使用権のない図表・写真があり、PDFではまたは抜けた状態で表示されます。予めご了承の上、ご利用ください。
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
建設・不動産 > 建築・土木事業・不動産事例 > 建設事業・事例
建設・不動産 > 建設・建築 > 建設事業・事例
ビズボードスペシャル > 事例 > 建設事業・事例
【記事に登場する企業】
池田住宅建設
update:19/09/27