日経情報ストラテジー 2003/02号

CIO奮戦記
全世界の顧客ニーズをデータ化する
竹内 雄司 TAKEUCHI Yuuji [アマダ 副社長]

 「全社の業務プロセスを顧客を中心に一気通貫に流れるよう組み直す」。現在の取り組みを簡単に言うとこうなります。 工作機械の市場環境は厳しいが、顧客は不況だから買わないのではない。魅力的な製品がないから買い換えを先送りしているのです。なのに肝心の「顧客が本当は何を求めているか」といった情報が、これまでデータベースに入っていませんでした。(12〜13ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1390文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
企業・経営・ビジネス > 経営方針 > オピニオン・経営戦略
情報システム > 営業支援システム > CRM・SFA(顧客支援システム)*
【記事に登場する企業】
アマダ
update:19/09/24