日経情報ストラテジー 2003/03号

特集1 数字に強い組織を作る 意思決定支援システ STEP1 「危ない数値」は警告せよ
「危ない数値」は警告せよ
Step.1ハ 環境の変化に合わせて行動を喚起

 洪水のような情報のなかで兆候を示す重要な数字を見落として、顧客を逃してしまった——。このような問題は、業務データの分析ツールを導入しただけで直ちに解決できるわけではない。 売り上げが減少したことを示すデータを見たとしても、淡々と「やっぱり落ちているのか、実感通りだな」と受け流してしまい、そこから新たな行動を生まない可能性すらある。(31〜33ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:3389文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる220円
買い物カゴに入れる(読者特価)110円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > データ分析・ナレッジマネジメント > テキストマイニング・データウエアハウス・ビッグデータ
情報システム > 基幹業務システム > その他(基幹業務システム)
【記事に登場する企業】
OKI(沖電気工業)
ソフトバンクテレコム
ダイヤモンドリース
ベリングポイント
update:19/09/24