日経情報ストラテジー 2003/03号

使えるホームページ
最先端の講義を自宅で気軽に
インターネット大学

 「生涯教育」という言葉がよく聞かれるようになりました。学習意欲はあるものの忙しい社会人が教育を受ける際に、インターネットが大きな役割を果たすことは間違いありません。 通信教育は昔からありますが、ネットの双方向性を生かせばもっといろいろなことができそうです。単位こそ取れませんが、自宅で大学の講義を受けられる無料のウェブ・サイトを紹介します。(214〜215ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1675文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
インターネットサービス > eラーニング > eラーニング全般
【記事に登場する企業】
慶應義塾大学(慶応義塾大学)
米マサチューセッツ工科大学(MIT)
WIDEプロジェクト
update:19/09/24