日経コンピュータ 2003/02/24号

特集 第7回情報システム大賞 受賞システム報告 プロジェクトマネジメント賞
ニッセイ同和損害保険 密室排除でマルチベンダー開発を乗り切る
プロジェクトマネジメント賞

「それでは、前回のトラブルについて詳しく説明してください」。東京・東銀座の高層ビル内にあるニッセイ同和損害保険本社の会議室で、情報システム部IT企画室の中島一郎上席推進役は促した。指名されたエンジニアは、20人近くの参加者が見守るなか、説明を始めた。「プログラムにバグがあり、修正に手間取ったことから遅れが出ています。問題のバグはすでに修正済みです…」。(48〜49ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:2316文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
情報システム > その他(情報システム) > その他(情報システム)
【記事に登場する企業】
アグレックス
因幡電機産業
CSKホールディングス
ニッセイ情報テクノロジー
ニッセイ情報テクノロジー
ニッセイ同和損害保険
日本IBM
野村総合研究所
日立システムアンドサービス
日立製作所
メモレックス・テレックス
update:19/09/24