日経アーキテクチュア 2003/03/03号

プロジェクトナビ 愛知万博4施設のデザイン固まる ほか
プレビュー 愛知万博4施設のデザイン固まる

 2005年日本国際博覧会(愛知万博)に出展する政府館と愛知県パビリオン4施設の計画が発表された。 海上地区の施設は,周辺の森と複雑な地形に調和させたデザインが特徴だ。土地を大きく造成せず,環境への影響を最小限に抑える。一方,メーン会場となる青少年公園地区の施設は,自然との調和を図りながらも,存在感を示すユニークなデザインが目を引く。(28〜29ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1926文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる165円
買い物カゴに入れる(読者特価)83円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
建設・不動産 > 建築・土木事業・不動産事例 > 建設事業・事例
建設・不動産 > 建設・建築 > 建設事業・事例
ビズボードスペシャル > 事例 > 建設事業・事例
【記事に登場する企業】
伊東豊雄建築設計事務所
浦野設計
浦野設計
第一工房
日本設計
山下設計
update:19/09/26