日経アーキテクチュア 2003/03/03号

法令 「性能規定」のここが問題
「性能規定」のここが問題
改正建築基準法の改善点を指摘する6人の意見

シンポジウムなどで問題点を指摘した5人の技術者,国会議員に意見を聞いた。(増田 剛) 「性能規定化で,仕様基準を満たす必要がなくなり,設計の自由度が高まる」「新技術,新材料の開発や導入が円滑に行えるようになる」。 国は1998年ごろから,性能規定で期待される効果を,このようにピーアールしてきた。(62〜67ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:6327文字

この記事をオンラインで読む
買い物カゴに入れる385円
買い物カゴに入れる(読者特価)193円
 特価が表示されない場合は下の (※)をご覧ください
この雑誌を購入する
お得な定期購読 (手続き画面へ移動します)

(※) 「読者特価」でご購入の際、日経IDに未ログインの場合は途中で通常価格が表示されることがあります。ご購入画面をそのまま進んでいただき、「次へ(お客様情報の入力へ)」のボタン押下後に表示されるログイン画面で日経IDをご入力ください。特価適用IDであれば、表示が特価に変わります。

関連カテゴリ・企業名
【記事に含まれる分類カテゴリ】
建設・不動産 > 規格・法令・資格(建設・不動産) > 建設・不動産関連の規格・法令
ビズボードスペシャル > 法令 > 建設・不動産関連の規格・法令
【記事に登場する企業】
鹿島建設
久米設計
構造設計集団
国土交通省
衆議院
ダイナミックデザイン
日本免震研究センター
update:19/09/26